子連れ旅行

子どもの雪山デビューは「磐梯山温泉ホテル」が良かった!【星野リゾート】

子どもが少し動けるようになってきたら、雪山デビューをさせたいと思う人も多いのではないでしょうか。

親がウィンタースポーツ慣れしていれば特に心配ないのかもしれませんが、我が家は夫もわたしも社会人の最初の頃(十数年前…)にやったきり、という雪山初心者ファミリー。

しかも、自分一人で行っていた頃と、子どもがいる今では、ホテルやアクティビティに求める条件も違いますよね。

この記事では、我が家のような雪山初心者ファミリーの、子どもの雪山デビューにオススメのホテル・スキー場をご紹介します。

福島・磐梯山温泉ホテル&アルツ磐梯がオススメ!

我が家は12月24日〜25日に1泊で磐梯山温泉ホテルに宿泊してきました。

磐梯山温泉ホテルは、あの「星野リゾート」系列。子連れファミリー向けのサービスが盛りだくさんでした。まさにかゆい所に手が届いていてありがたい〜!

以下にオススメポイントをご紹介しますね!

ウェアとスキー・スノボセットが子ども無料

磐梯山温泉ホテルの宿泊者は、小学生以下の子どもの場合、スキー、スノーボードのセットをすべて無料でレンタルできます。

  • 【スキー7点セット】   スキー板、ブーツ、ストック、ウェア、ゴーグル、グローブ、帽子
  • 【スノーボード6点セット】   スノーボード、ブーツ、ウェア、ゴーグル、グローブ、帽子

子どもってあっという間にサイズアウトしてしまうから、ウェアもボードも購入するのに躊躇してしまいます。磐梯山ホテルに宿泊して、「アルツ磐梯」もしくは「猫魔スキー場」に行く場合、これらがすべて無料でレンタルできるんです!

わこ
わこ
荷物も少なくて済むし、本当にありがたいサービス!!!

しかも、昔のスキー場のレンタルウェアみたいなダサい感じではなく、娘も息子も3割り増しの感じに仕上がりましたよ〜!

子どもたちのレンタルウェア子どもたちのレンタルウェア 板はバートンでした

ちなみに事前予約はできません。でも、当日行っても無くなることはなさそうでした。

大人も割安でレンタルできる

大人向けにも、手ぶらで行けるレンタルセットがあります。宿泊者は割安(半額)でレンタルできます。

  • 雪遊びセット
    【レンタル内容】  ウェア、スノーブーツ、グローブ
    【レンタル料金】  2,500円(通常価格 5,000円 ~)
  • 手ぶらレンタルセット
    【レンタル内容】  スノーボードorスキーセット、ウェア、ゴーグル・帽子・グローブ
    【レンタル料金】  5,000円(通常価格 9,800円 ~)

我が家は、わたしがウェア一式とスノボブーツを持って行き、夫が手ぶらレンタルセットのスノーボードをレンタルしました。

息子はスノーボードをやると言うので、わたしと夫が交互にレンタルしたスノーボードを使う形で付き添い。もう一人は娘のそり遊びに付き合いました。

初心者向けコースリフト無料

我が家は息子がそこまで上達しなかったので使いませんでしたが、初心者向けコースリフトが無料で利用できます。

リフト券は、半日券でも4000〜5000円程度かかるので、「基本は子どもと一緒に雪遊びだけど、ちょっとだけ滑りたい」という程度だと、買うのに気が引けますよね。

わこ
わこ
無料だったらそういった気兼ねなく使うことができますね〜

ちなみに、子供と一緒に本格的に滑れるようになった時には、宿泊者はリフト券を割安で購入することができます。

「ソリ」のレンタルが無料

ソリのレンタルも無料なので、まだスノボやスキーができない小さい子どもも一緒に雪山を楽しむことができます。

しかも、普通のソリだけじゃなく、ハンドル付きのハイテクソリなど色々あって、飽きずに楽しめました。

ソリ遊びと、本当の初心者用に「スノーエスカレーター」があります。我が家の4歳の娘も、最初こそ怖がっていましたが数回滑ったら自分でスタスタエスカレーターに乗ってソリを楽しんでいました。

他にも子どもが喜ぶ仕掛けがもりだくさん

部屋は、メゾネットタイプのものがたくさんあります。今回我が家が泊った部屋も、このタイプのもので、吹き抜けになっていて、1階がリビング、2階がベッドルームでした。最大5人泊まれる部屋で、1階にも簡易ベッドが一つついていました。

メゾネットの部屋って子どもにとっては隠れ家みたいで楽しいですよね〜。

メゾネットルーム(1階)1階はリビングの作りになってます
メゾネットルーム(2階から見たところ)2階から1階を見下ろしたところ

我が家の子どもたちも、最初に部屋に入った時は大興奮で、1階と2階を行き来していました。

メゾネットルーム(吹き抜け)走り回る子どもたち
メゾネットルーム(2階)2階にはベッドが3つ

他にも、エントランスにもちょっとした遊び場があったり、

エントランスでも退屈しないやたら赤べこ推しでいたるところにある

エントランスを抜けたところにあるBooks&Cafeでは、夕食後の時間に、磐梯の自然や動物を紹介するスライドショーを見せてくれたり。

Books & CafeBooks&cafe

子どもが飽きない仕掛けがたくさんありました。

そうそう、12月23日〜25日の3日間のみ、サンタが部屋に訪問してくれるアクティビティがあるんです!あらかじめ購入しておいたプレゼントを事前に渡しておくと、サンタから子どもにプレゼントを渡してもらえます。ただ、1日7組限定らしくて、我が家はもう申し込みできなかったのですが・・・。クリスマス時期に星のリゾートに泊まるならぜひ利用したいですよね。

宿泊予約は、11ヶ月先まで予約が可能みたいです。クリスマス時期を狙う場合お早めに〜!

ビュッフェで大人も子どもも大満足

夕食も朝食も、ビュッフェタイプの食事です。一つ一つのメニューが凝っていて、大人も子どもも大満足!

特に朝食は、和・洋・磐梯メニューからメインのおかずを選べて、これは席まで運んできてくれます。ご飯や味噌汁、パンは自由に取りに行くと言うスタイルで、これがかなり楽ちんでした。

朝食の和食セット朝食の和食セット
わこ
わこ
子連れのビュッフェって、子どもの分も持ってこないといけないので食べ始めるまでが大変なんだけど、このスタイルは良い!

雪山デビュー族にとっては、全面オープン前の時期が狙い目!

アルツ磐梯は、コース29本を誇る、福島県では最大のスキー場です。

ということで、それだけ集客も物凄いはず…なのですが、今年の全面オープンは12月28日からでした。

我が家が宿泊したのは、全面オープン前の時期だったので、リフトが1本のみと、前述したスノーエスカレーターしか動いていないという状況でした。

つまり、どういうことかというと、

そんなスキー場に本気で滑りにくる客なんていないので、基本、宿泊客しかいないんです!めちゃくちゃ空いているんです!

ゲレンデの空いている様子こんな感じです めちゃ空いてる!

道路も、ゲレンデも、食事施設もレンタル施設も、とにかく全てが混雑とは無縁でものすごく快適。

もちろん、普通に滑るなら物足りなすぎるんでしょうが、子どもメインの雪山デビューであればこれで十分でした。狙って行ったわけではないのですが、結果的に我が家は大満足の旅行になりました!

磐梯山温泉ホテル 公式ページ

「ベストレート保証」があるので、公式サイトでの予約が一番安いです!(色々比較しなくて良いので便利)

子どもの雪山デビュー旅行オススメまとめ

磐梯山温泉ホテルオススメポイント
  • 子どものウェア・スキーやスノボセットが無料
  • 大人の手ぶらレンタルも割安で借りれる
  • リフト券もお得に利用
  • ホテル施設・客室も子どもフレンドリー
  • シーズン前(全面オープン前)が空いていてオススメ!

とっても気に入ったので、我が家は来年も行こうかな〜と計画してます!