家事

ワーママの時短家事必需品「ブラーバ」をお得に手に入れる方法

ワーママの家事のお助け役、もはや家族とすら言える存在であるルンバ。

ルンバといえば掃き掃除ですが、保育園や小学生の子どもがいる家では、フローリングの「水拭き」もしたいと思いますよね。

我が家も、兄が保育園で真っ黒にしてきた足でペタペタ歩きまくった床を妹(乳児)がなめたりハイハイしたりするのが気になって、iRobotの水拭きお掃除ロボットBraava(ブラーバ)を導入しました。

我が家のブラーバ我が家のブラーバ
わこ
わこ
水拭きはしたいけど、毎日自分で手で拭き掃除するなんて非現実的ですもんね。

ブラーバを愛用していたのですが、今年になってからブラーバの調子が悪くなってきてしまい、買い替えを検討し始めたのでした。

【比較】買い換えるなら、ブラーバか、ブラーバジェットか?

iRobotから発売している水拭きができるお掃除ロボットとしては、2018年10月時点では2種類あります。「ブラーバ380j」と「ブラーバジェット240」です。

我が家にあるのは「ブラーバ380j」。購入当時はまだ「ブラーバジェット240」は発売していませんでした。

比較については、こちらがよくまとまっています。

ブラーバ380jとブラーバ ジェット240徹底比較!人気床拭きロボットの実力を検証 – RentioPress

ブラーバは、じわーっとクロスに水を染み込ませながら拭くのですが、ブラーバジェットは、プシュ!って水を本体から吹き出して、その上を拭き掃除します。しかも、専用のウェットクロスには洗剤が染み込んでいるため、洗浄能力も抜群。

わたしはブラーバを使っていて、じつは以下のプチ悩みがありました。

  • 繰り返し使えるウェットクロスが1枚しかないと、洗濯を忘れると使いたいときに使えない(←追加購入すれば良いだけなんですけど…)
  • 使用後のウェットクロスをほかの洗濯物と一緒に洗うのが若干気になる(←別に洗えば良いだけなんですけど…)
  • 洗剤を併用できない(水タンクは洗剤不可)

もしかしてこれ、ブラーバジェットなら全部解決するかも…?と思い、今回はブラーバジェットを選ぶことにしました。

ブラーバジェットをお得にゲットする方法

普通にAmazonとかで購入してもいいんですけど、もっとお得にゲットする方法はないかな〜と探してみました。

わたしが見つけたのは、下記の2つです。

  1. ふるさと納税でゲットする
  2. レンタルサービスを利用する

ふるさと納税サイト「ふるなび」でゲット

最近、欲しいものがあったらふるさと納税ポータルサイトで検索しまくる、という癖が付いています。

ブラーバジェットは、「ふるなび」に見つけました!

ブラーバジェット240(大阪府熊取町への寄付120,000円)check!

ふるさと納税の場合、寄付上限制限内であれば、実質2,000円でもらえることになります!

ワーママが抑えるべきポイントとは?共働き向け・絶対得するふるさと納税の仕組みを徹底解説!共働き家庭が抑えておくべきふるさと納税の仕組みを解説しています。医療費控除、住宅ローン控除、認可保育所の保育料の計算に影響があるのか?扶養に入れるのか?などなど。お得なふるさと納税のやり方についても。...

レンタルサービスでゲット

もう一つの案は、レンタルサービスを利用することです。

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】check! 

レンタルサービスは、毎月のランニングコストがかかるものの、一括で購入するよりはかなりお手軽な金額(3,000円程度)で利用できます。そして、何よりも故障関連の心配をしなくていいのが良いのです!

  • 保険料などのオプション料金は追加不要
  • 過失のない故障に対し修理費の請求なし
  • 不注意でこわしても負担は最大2,000円まで

(Rentioサイトより)

というのも、我が家のブラーバは、数ヶ月前に充電がうまくできなくなって一度修理に出しています。修理費に確か1万2000円くらい掛かりました。そしてまた最近、同じ症状になってしまったのです。1万円以上もかけて修理に出し、それから20回も使ってないのにまた故障かよ!!と、釈然としない気持ちもありまして。

わこ
わこ
ルンバのタフさを見習ってほしい…

そんなわけで、再度「購入する」ということに、じつは少し躊躇していたんですよね。

実際に高額の修理費を支払っているわたしとしては、このあたりのサポート条件はかなり重要視していました。

「もらえるレンタル」ってなに??

ブラーバジェット照準を合わせ、いざRentioで検索すると、なにやら普通のレンタルの他に、「もらえるレンタル」というサービスがあるのを発見。

気になる家電を熟考の末に購入したけれど、「ネットで買ったら思ったものと違った」「いざ使ってみたら実は不要だった」「イマイチ使いこなせなかった」、そんな経験はないだろうか。
「もらえるレンタル」は、こういった課題を解決するために考えられた、体験~納得~購入のフローをワンストップで提供する家電購入システムだ。最新家電製品を一ヶ月単位(最低レンタル期間は3ヶ月)でレンタルできるので、気分が変わったらすぐに中止・返却が可能。1年後には追加料金0円で自分のものに――つまり購入したことになる。
1年間のレンタル期間中に商品が故障した場合は、Rentioが修理を行うので、初期不良のリスクがゼロ。返却時の送料・手数料もかからないので、色々試して本当に欲しいものだけを手元に残せる効率的なシステムである。

家電レンタルサービスに新制度「もらえるレンタル」正式スタート – ライブドアニュース

iRobot 床拭きロボット ブラーバジェット240 [もらえるレンタル 対象品]check! 

わこ
わこ
え、なにこれ、すごくない?(驚)

だって普通のレンタルが3,000円/月で、もらえるレンタルが2,700円/月なんですよ。最低レンタル期間も同じく3ヶ月〜ですし。しかも、もらえるレンタルの場合、必ず新品が送られてくることが保証されています。さらに、1年レンタルした後はそのままもらえます。

1年間の支払い総額は32,400円となり、最初から購入するより若干割高になりますが、いつでもやめられる安心感と1年間の故障に対する保証と考えたらやっぱり安い!

なんか落とし穴あるの?って勘ぐってしまうくらいお得なサービスです。考えられるのは、1年後以降の故障率なのかな〜と思います。1年後に「もらって」しまった後は、もちろん故障対応はされません。

でも実際に故障を体験しているわたし的には、

  • 1年間修理対応をしてもらえる
  • 使い勝手が悪かったり、もしも頻繁に故障するようなら、3ヶ月目以降はレンタルを止めることもできる

というのは非常に頼もしいオプションだと思います!

我が家にブラーバジェットがやってきた!

申し込みをして数日後、ブラーバジェットが届きました。

ブラーバジェットと着払い伝票着払い伝票も入っていました

上記の製品箱がさらに段ボールに入った形で届きました。着払い伝票も同封されているので、気が変わったら3ヶ月後以降はいつでも返却できます。

わこ
わこ
いつも段ボールは即捨てのわたしですが、返却があるかもしれないので1年間は取っておくことにします。
新品のブラーバジェット本当に新品です!
ブラーバジェットとブラーバ380jブラーバ 380jと並べてみた

我が家のブラーバ380jと並べてみました。一回り小さい感じです。デザイン的な近未来感は継承されています。

わこ
わこ
充電ステーションがなく、充電器だけなのもうれしい。

ブラーバジェットを使ってみた。驚きの結果!

早速、稼働させてみました。「とにかく水拭きし隊」のわたしとしては、ドライモードには目もくれず、ひたすらウェットモード!です。

一応、数週間前までブラーバ380jを定期的に稼働させていた我が家のリビング。しかし驚きの結果に。

(※以下、汚画像があるので閲覧注意)

 

使用後と使用前のウェットクロス左:使用後 右:使用前 のウェットクロス

わこ
わこ
きっ…汚ねーーーーー!!!

しかし、ブラーバジェットの洗浄力を証明してくれたということですね!

やっぱり、ウェットクロスに洗剤が付いてるというのは洗浄効果に影響があると思います。これだけ汚れが落ちたのは、満足度高いです。

ブラーバジェットをお得に手に入れる方法まとめ

洗浄力に感動!のブラーバジェットをお得に利用するおすすめの方法は、レンタルサービスです。

ここにタイトルを入力
  • 3か月目以降はいつでも返却可能
  • レンタル中の故障はRentoが保証
  • 一年後にはそのままもらえる「もらえるレンタル」も選択できる
  • 月々のレンタル料は3,000円程度

便利な家電レンタルサービス「Rentio」はこちら↓

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】check! 

【利用レポ】家事代行サービスで共働きの家事分担のケンカがなくなるよ!共働きワーママに必須である家事代行サービスのおすすめポイントをまとめました。マッチング型家事代行サービス比較と利用レビューも。家事代行、家事委託、Casy、タスカジ、共働き、ワーママ...
♪ワーママランキング♪

ランキングに参加しています。
興味のあるブログカテゴリをクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ