エディストクローゼット

【2019年5月】エディストクローゼットの感想|アラフォー・ワーママの通勤服〜服にこだわりある人でも楽しめる!

「ファッションレンタル」って、コスパが良かったり、自動的に服が送られてくるという仕組みから、「毎日の服選びでラクしたい人」「あまり服にこだわりのない人」向けのサービスというイメージがありませんか?

もちろん、そういった方の要望にも十分に応えられるサービスです。でも、どういう人に「ぴったり」かというと、むしろ逆なんです。

以前はめちゃくちゃ服にお金をかけていたとか、今でもコーデを考えたり試したりするのが好きといった、服にこだわりがある人にこそ、ぴったりのサービスなんです。

ファッションは好きだけど、服にかける時間もお金も以前のようには行かないワーママでも、こんな風にファッションを楽しむことができるんです!

ファッションレンタルで好みの服がない??

いきなりぶっちゃけさせてください…。

わこ
わこ
2019春夏コーデセットは、なかなか選ぶのが難しい!

いつもは、レンタルしたいと思うコーデセットがいくつもあるんですが、今回はそうではなく。

とりあえず今月は、ギリギリ、まあいいかな〜と思ったコーデセットをレンタルしてみました。って、失礼すぎ〜!

わこ
わこ
でも、これが意外によくって!!

そう、エディクロは、好みど真ん中じゃないアイテムと「出会える」サービスなんです!

EDIST.CLOSET 2019年春夏 Cセットの内容

2019年春夏ラインナップの3回目のレンタルは、Cセット「好感度高めな脱地味オフィススタイルセット」です。











2WAYストライプブラウス

前後、両方とも着ることができる欲張りな2WAYデザイン。プチスタンドネックのブラウスとしても、前ボタンを開けたシャツ風としても楽しむことができます。スタイリングをするボトム次第でお仕事も休日カジュアルとしても活躍!



ネイビードルマンスリーブブラウス

ボトムを選ばずに着回し力が抜群に高いネイビートップスは春スタイルのマストハブ! 肉感を拾いにくいさりげないドルマンスリーブ、そして洗練されたラインを描くためのタックステッチなど、定番のシンプルアイテムだからこそのこだわりディテールに注目!



ハイウエストセンタープレスパンツ

ハイウエストデザインですっきりとヒップ周りを包み込み、体型カバーにもお役立ちな1着。センタープレスで視覚から細身え効果も! そのままでも、細めのベルトでアクセントをつけて着こなすこともできます。

ポケット:両サイド
ベルトループ:あり
ウエスト背面:ゴム仕様



ミディ丈フロントスリットスカート

旬のミディ丈スカートをデニムスカート感覚で履けるグレイッシュブルーで仕上げました。長めの丈感ですがフロントスリットなので足さばきは快適。ヒールでもフラットシューズでもバランスが取りやすいトレンド性の高いスカートです。

ポケット:両サイド
ウエスト背面:一部ゴム仕様、着脱用ジップアップ付き

EDIST.CLOSET公式サイトより引用

「脱地味」ってコーデのタイトルにあるんですが…。

わこ
わこ
いやこれ、地味ですよね?

(※わたしの個人的見解です)

よく言えば安心感のあるベーシックカラー、悪く言うと通勤服としては見飽きたカラーで構成されているCセット。

エディクロらしい「冒険」カラーアイテムが入っていないためか、公式サイトを見てもやっぱり地味。

公式サイトではモデルさんが着こなしてるから素敵に見えるけど〜。これ、一般人が着たら絶対地味でしょ。ザ・事務員でしょ。

…と怯むわたしではありません。

なぜなら、わたしはこれまでの2年ほどのユーザ体験の中で、一見パッとしないコーデセットの方が(重ね重ねすみません…)、実は使いやすい・お宝アイテムがあるということを経験済みだからです。

なので、あまり心配してはいませんでした。

わこ
わこ
というかむしろ、絶対着こなしてやるから来るなら来い的な。

今回の決め手はベージュの「ハイウエストセンタープレスパンツ」。これが今回の「一見地味すぎるけどめちゃ使いやすいアイテム」だと思っていました。

今月のお気に入りアイテム

実際レンタルしてみて、このセットで一番使い勝手がいいのは、2WAYストライプブラウスでした!


  • 襟デザイン、スタンドネックデザインの2WAYで着られる
  • 爽やかな色合いのストライプで、この時期に最適
  • 襟ありデザインの場合、開きが絶妙で、首回りが華奢に見える

襟デザインで着ればマニッシュイメージに、スタンドネックではほんわかイメージになるという、まさに1着で2度美味しいアイテム。

わたしは、2WAYとか3WAYに対しては「2パターンを可能にするために、結局どっちで着てもイマイチな感じになってるよね」と思うタイプなんですが、これはどっちのデザインの完成度も高く、素敵な2WAYでした、ほんと。

一般人が「2019春夏Cセット」を着てみた

まずは、今回イチオシの2WAYストライプブラウスコーデ。

上:2WAYストライプブラウス⭐︎EDIST
下:ハイウエストセンタープレスパンツ⭐︎EDIST

背面は短めなので、インしなくてもスッキリ着られます。

袖をまくらなくてもいい長さなのも良いんですよ。この時期はまだ、ちと寒いですけど。(ボソ)

上:2WAYストライプブラウス⭐︎EDIST
下:過去のプレゼント企画⭐︎EDIST

スタンドネックを前にしてみました。

これでもかっていう爽やかなブルーストライプに、結構な華やかグリーンを合わせてみましたが、これがなかなかどうしていい感じ!

このグリーンのスカートは、一番最初のプレゼントサービスでもらったものですが、いまだに季節問わずよく着ています。ボリュームといい色といい、本当に使いやすいスカートです。

《2019年版》お得すぎる!EDIST.CLOSET エディストクローゼット のプレゼント企画とは?EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)をもっとおトクに使う方法。半年に一度のプレゼント企画。着ない服はメルカリで売ろう!メルカリ、EDIST.CLOSET、エディストクローゼット、ポイント...

パリッとした綿ブラウスなので清潔感がありますよね。

上:2WAYストライプブラウス⭐︎EDIST
下:アンクルパンツ(ユニクロ)

こらこら、スタンドネックを前に着る場合は、後ろのボタンは閉めるように〜!おばさんの背中を世間様に大公開してどうする!!

こうやって並べると、いいのか悪いのか前からの姿よりも後ろ姿の方が可愛く見える気がしますね。(いやだめだろ)

そして、満を辞して登場する…

上:2WAYストライプブラウス⭐︎EDIST
下:ミディ丈フロントスリットスカート⭐︎EDIST
わこ
わこ
ザ・事務員スタイル…。

わたしには、この組み合わせではこれ以上オシャレに着こなせる自信がありません!笑

上:ネイビードルマンスリーブブラウス⭐︎EDIST
下:ミディ丈フロントスリットスカート⭐︎EDIST

もう一つのトップスであるネイビードルマンスリーブブラウスと組み合わせてみました。こっちの方が、まだ、引き締まるかな…。しかし、事務員から抜け出せない。

そこで。

上:ボーダーカットソー(titivate)
下:ミディ丈フロントスリットスカート⭐︎EDIST

思いっきりカジュアルに振ってみました。

なかなかいい感じです。

この丈のスカートは、スニーカーと合わせてアラフォーにふさわしいカジュアルスタイルを作るのに便利なんですよね。

うん、このスカートは休日利用メインになりそうです。

上:ネイビードルマンスリーブブラウス⭐︎EDIST
下:ハイウエストセンタープレスパンツ⭐︎EDIST

このブラウス、なんでもないデザインのように見えて、着てみるとすっごく上質なラフ感が出ますね。ダークネイビーとベージュという毎度お馴染みの色合わせなのにオシャレ上級者に見えるんですよ。

「定番だからこそのこだわりのディティール」とアイテムの説明にありましたが、確かにそんな感じ。平置きしてる時より、着てみた時にその魅力がわかります。

まとめ

ぱっと見のイメージでは地味地味と散々こき下ろしたCセットでしたが、蓋を開けてみれば、全アイテムヘビーローテションのめちゃ使えるセットでした。

ママになると、リアル店舗でウィンドウショッピングしたり、ファッション雑誌を眺めたりという時間がありません。

また、服(モノ)を増やしてしまうと、余計な管理稼働も増えてしまいます。

だから、いくら服が好きな人でも、以前のように、「たくさん服を吟味して自分で所有して作るオシャレ」がなかなか難しいのですよね。

なので、ファッションレンタルは、全く服に興味がない人向けというよりは、与えられた服で色々試してみたり、お手軽に新しい服にチャレンジしてみたりという、むしろ洋服好きな方こそ最大限楽しめる体験サービスだと思いますね。

新しい洋服の楽しみ方としてのファッションレンタル、アリですよ!

EDIST.CLOSETはこんなワーママにぴったり
  • 忙しくて服を買いに行く暇がない
  • 服を増やしたくない
  • ファッションや洋服は割と好き・興味ある
  • 手持ち服とのコーデを考えたり、新しい服を試したりするのが楽しい

服を買いに行くのも選ぶのも面倒!だけど、いろんな服を着てオシャレしたい!そんな夢を叶えてくれるファッションレンタルサービス「EDIST.CLOSET」はこちら↓

https://www.happywm.net/entry/wm-jitan-fashion/

【2019年4月】アラフォー・ワーママがEDIST.CLOSETをカジュアルに着まわし!今年は4月になっても寒い日が多いですね。でも最近やっと暖かくなってきて、薄着のコーデも楽しめるようになってきました。 EDIST....
関連記事
エディストクローゼット

40代・30代・アラフォー女子の同窓会ファッションは?[画像あり]プチプラで実現♪おさえるべきポイント!

2019年2月3日
企業勤務ワーママの会社に依存しない生き方
先日、高校卒業20周年の同窓会がありました。(アラフォーです!) 同窓会といえば、一番の迷いどころが、服装です。 アラフォーとも …
エディストクローゼット

エディストクローゼットでここまで服が減らせる!自宅クローゼットも公開|春夏コーデBセット【2019年6月】

2019年6月22日
企業勤務ワーママの会社に依存しない生き方
エディストクローゼット、今月はBセットをレンタルしました。 コーデセットを選ぶ際は、ぱっと見のセット全体の印象ではなく、ひとつひとつの …
エディストクローゼット

エディストクローゼットの感想!40代ワーママ2年間愛用着画レビュー【2019年】

2019年3月16日
企業勤務ワーママの会社に依存しない生き方
「外見はちゃんとしたいけれど、毎日家事育児でバタバタで、自分の服装どころじゃない」 「最近ファッションレンタルというサービスがあるのは知っ …